モテる男の嬢への接し方

モテる男の嬢への接し方

さて、ファッションの記事はどうでしたか?基本はシンプル&アクセントですから、あんまり派手にしない、自然体の中に少しアクセントがあるぐらいが丁度いいんです。女性だってあんまりゴテゴテハデハデだと、あんまりピンときませんよね?そういうものなんです。では、次にお教えしたいのがモテる男の嬢への接し方です。ここ大事ですね。

下心は絶対に見せないこと

まず、一番気をつけてほしいのが下心は絶対に見せないこと。出していいのは「イケる」という確信があるときにチラ見せする程度です。基本的にはしっかり隠してください。普通に楽しみに来てるだけですよ、という余裕をしっかりと出しておきたいですね。これを踏まえた上で、嬢と接するときにはできるだけ自然に振る舞うことが大事です。


キャバ嬢を褒めるポイント

例えば、すぐに可愛いね!綺麗だね!色っぽいよね!素敵だね!と褒め殺しをする人がいますが、これはNG。みんなやってますし、女性の言うスゴーイと同じぐらい響きません。むしろ下心丸見えで恥ずかしいです。できる男は会話の節々からさりげなく相手の内面を褒めることから始めます。○○なことに気づくなんて気配り上手なんだねとか、○○みたいな考え方できるなんて、とてもよく考えててすごいねとか、普段相手があまり褒められないようなポイントを探って押さえることが大切です。


感謝の気持ちや言葉、そして気配り

相手がアピールしているポイントを拾うのではなく、相手の良いポイントをこちらが作り出すのがコツ。なので、外見の褒め方も気を付けてください。慣れてきた頃に髪型やアクセサリのセンスを具体的に少し褒める程度に抑えておくのがいいでしょう。相手と話すときは正面から目を見て話すことで、強く印象つけることもできます。最後に、嬢とスタッフには感謝の気持ちや言葉、そして気配りをしっかりとするようにしてくださいね。感謝と気配りを忘れるとただの鬱陶しい客になってしまいますしね。

  • 1